CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 植物画原画展 「キク科の植物 秋編」 | main | 里山の冬の鳥たち展 >>
コウモリ展
JUGEMテーマ:気になる企画展

国際環境計画の声明で「昆虫を食べて害虫駆除に役立っている欧州のコウ
モリや、熱帯雨林の維持に役立っている熱帯地方のコウモリなど、コウモ
リは幅広い環境で不可欠な生態系サービスを提供している」と述べていま
す。それに関連して、2011年ー2012年を「国際コウモリ年」に
制定されました。今年は、その最後の年にあたります。



そこで今回、当センターで「コウモリのふしぎ展」を企画しました。
身近にいるコウモリを知っていただきたく、分かりやすく解説しています。
展示に際して「コウモリの会」の全面協力により、今回の展示開催の運び
となりました。



日本に生息しているコウモリを35種類が確認されています。その中で
本州に生息しているコウモリは20種類、埼玉県内に生息しているコウ
モリは、16種類が確認されています。本州にいるコウモリの8割が
埼玉県にいることになります。この埼玉県にいるコウモリたちを写真で
解説しています。



代表的なコウモリを取り上げて、大きさを比較してみました。



 世界最大級のコウモリの等身大の顔出しパネルを用意しました。
親子での来館のおりには、記念に撮影してはいかが!

ご来館をお待ちしております!
| 企画展 | 11:11 | - | - | pookmark |